ウィッグの手入れの仕方

ウィッグの手入れ

ウィッグ,手入れ

ウィッグを買ったけど・・思ったよりすぐダメになっちゃう。
そんな悩みをもっている人も多いと思います。

 

ウィッグを長く使うためには当然定期的に手入れが必要です。

 

ここではウィッグの洗い方やブラッシング法など、
ウィッグを長持ちさせる方法を紹介していきます。

 

 

ウィッグのブラッシング方法

1.ウィッグ専用のエッセンスを全体に吹きかけます。

 

2.ウィッグ専用のブラシで毛先から少しづつブラッシングします。

 

3.自然乾燥してください

 

4.ウィッグ専用スタンドにかぶせて保存するとスタイルをキープできます。

 

ウィッグのシャンプー方法

1.シャンプーする前にウィッグをよくとかしてください
(髪が絡まってる時はリンス→シャンプー→コンディショナーの順番でするといいです)

 

2.まず、ぬるま湯にシャンプーを溶かしてウィッグを優しくモミモミします。
  3.4分程洗ったらぬるま湯を取り替えてシャンプーを洗い流します。

 

3.リンスも同じようにぬるま湯に溶かしてウィッグを入れちゃいます。
  3.4分つけておきできたらぬるま湯を取り替えてリンスを洗い流します。

 

4.ウィッグをバスタオルに包んで軽く抑えて水気を取り除き日陰干ししてください。
  その際にウィッグスタンドを使うと型崩れ防止になるので使いましょう。

 

・シャンプーの際の熱湯、強いもみ洗い、熱風でのドライヤー乾燥はさけてください。
・ウィッグはそこまで汚れるものではないので頻繁にシャンプーする必要はないです。
 やり過ぎに注意してください。

 

 

トップページへ戻る